残業代請求について

業務内容

残業代回収が可能かどうか無料診断

会社との交渉の一切

残業代の回収

パワハラ・セクハラに対する賠償請求

料金

着手金50,000円
成功報酬交渉での解決
獲得金額の30%

審判での解決
獲得金額の34%

訴訟での解決
獲得金額の38%

弁護士に依頼するメリット

近年、残業代を支払わない会社が話題になる事も多いです。

残業代の事項はわずか2年、早い段階で行動を起こす事をおすすめします。

依頼者様がブラック企業との直接交渉をする場合、大変気が重い作業になります。

もし当事務所にご依頼いただいた場合、依頼者様が会社と直接話す必要は一切ございません。

すべて当事務所の弁護士が会社を相手取って交渉、及び各種手続きを迅速に行います。

会社に色々な言い訳をされ残業代は出ないと言われていたとしても、しっかりとした弁護士に相談する事により、回収に成功した例は数多く存在します。

  • 管理職だから残業代が出ないと言われた。
  • タイムカードなどのしっかりした証拠がない。
  • みなし、固定だから残業代はないと言われた。

このような状況でも法律に照らし合わせれば実際に回収出来る事がほとんどです。

会社側からすれば何かにつけて言い訳し、残業代を払わない方が利益が増えるので言いくるめようとしてくるのです。

まずは残業代が回収可能かどうか、無料でご相談可能です。

手続きや交渉、回収作業はすべて弁護士が行います。

勤務実態の把握や証拠収集にはご協力いただきますが、請求開始の後、依頼者様はお待ち頂くだけで構いません。

ご依頼後は会社からの電話、メールにも応じる必要はありません。

無料相談

「弁護士直通」すぐにご相談が可能です。

固定電話

03-6709-1012

(受付時間:月曜~金曜9:00~18:00)

携帯電話

080-4523-7608

(携帯は24時間土日祝日も対応可能)